児童文化

pc4doubun.exblog.jp
ブログトップ

梅雨入前狩を忘れた猛獣たち

d0119946_22581824.jpg

群馬サフアリーへ!!
ひ孫のとらちゃんのお供で楽しかったけど、こんなライオンを見るのはちょっと淋しい

d0119946_239894.jpg

とらちゃんは虎バスが気に入ったようで、園内はバスに乗って一周することに。

[PR]
# by pc4doubun | 2016-06-14 23:12 | Trackback | Comments(0)

白岩川に水鳥の増え十二月

毎朝 白岩川沿いに散歩をしている。
浦の橋から左岸を川上へ白岩大橋を渡り右岸を回り一周している。
約20分余り。
一人では出来なかったと思うが、うたこさんが御一緒して下さる。
12月になって急に鳥の数が増えた。
鴨 川鵜 川あいさ など水鳥がいっぱいだ。
行動を見ていると 潜りの得意なのや、飛翔の得意なのや結構個性豊かである。

家の近くで別れぎはに

「うたこさん、妹が作った葱を沢山貰ったけど少し持って行くぅ~」

「ありがとう じゃァ少し頂くかな 白岩川の鴨を一羽捕まえて葱を背負わせていこうかナ ふっふっふ」

まァ~今夜は鴨なべ!!

うたこさん いつも楽しくして下さりありがとう 今日も元気で過ごせるよ頑張ります。

 
[PR]
# by pc4doubun | 2015-12-13 22:11 | Trackback | Comments(1)

冴える夜や術後の胸を掻き抱く

12月になった。
やっぱり冬!!寒くなった。
先日は深夜の強風、大雨、落雷で眠れなかった。
北陸生まれの北陸育ち慣れているはずだけど、それでも応える。
今朝妹から電話があった。
冬野菜を取りにおいでとの用事だったけど
「寒くなったけど元気?変わりはないィ~」 と。
最近親しくしている人達の電話は 必ず「変わりはないィ~」
と 云ってくれる。 私としては 申し訳がないほど元気で暮らしている。
これも「看板」のおかげかも。
でも 私の中では、いつどんな症状が表われるかいつもドキドキ!している。
筋無力になるってどんなこと?
年末を無事に越せるのか、大掃除・餅つき・正月準備など・・・・
しかし まァ~なんとかなるだろう 
息子や娘たち なんといっても頼りになる妹たち と他力念願の図々しいの私である。
 
[PR]
# by pc4doubun | 2015-12-06 14:30 | Trackback | Comments(0)

荒れ庭にすずめ遊ばせ一茶の忌

手術をしてからもう二ヵ月半が過ぎた。
傷はすっかり癒えたが、難病は難病のまま。でも
「共に生きる」を受け入れて過ごすことに決めたら それはそれで気が楽になった。
少々怠けものになっても、少々我が儘になっても、「お許しあれ」と看板を揚げた。
しめしめ これは生きやすくなった!
[PR]
# by pc4doubun | 2015-12-01 10:20 | Trackback | Comments(0)

小春日やいかなる天命貰いしか

夏の終り頃に体調が悪くなった。
自分としては、齢も後期高齢になり夏の暑さもあり、これも受け入れていかねばならぬ自然の摂理であろうと思っていた。

妹達に 「ちょっと異常では?」 と病院へ行くことを進められた。
ちょうど乳腺外科の再診日が近かったので、その折に症状を話し相談した。
乳腺外科の吉川医師は 私の話を聞いてすぐに神経内科へ行くようにと、電話して下された。

そうして神経内科の町谷医師に会って、重大な病気であることが知らされることとなる。
いろいろ検査(入院)したりして 重症筋無力症 という国指定の難病と診断された。

治療にはまず 胸腺摘出の手術をするのが順当といわれる。
そして胸腺の検査をしたら 胸腺に腫瘍があり 拡大胸腺全摘が必要となり、それには胸骨正中切開となる。
じつは2月に乳がんのため右乳房切除したばかりで、あれよあれよという間に又この大手術!
本当に びっくりぽんであった。

いろいろあったが9月16日に手術 それから2カ月やっと調子が出てきたかなア~ってところまでになった。
[PR]
# by pc4doubun | 2015-11-17 12:16 | Trackback | Comments(2)